トップページ
トップ
ショップ紹介
アクセス
お問い合わせ
お問い合わせ
電話
TEL

COLUMNコラム

【現場日記】徐々に形が見えてきました!

前回以降、サッシも完全に入り、左官下地となる透湿シートも張り終わり、外壁工事も三割方仕上がってきました。

リフォームの為、使える部分は使う!!

屋根の下、やぎりの部分は既存使用。
下の部分はモルタル下地施工のうえ、ジョリパッドで仕上がる予定です。

ベランダ防水も完了。
FRP防水で仕上げています。

排水溝、そして壁抜きのルーフドレンです。
上の小さい穴は、もしもの時のためのオーバーフロー管。

木の葉などで、ドレン部分が詰まった場合でもサッシ下端からの雨水の浸入を避けるためのものです。
意外と施工されていないお宅が多いような・・・。

そして、床下断熱。
床下からの冷気を抑え、床暖房の効率を良くするもの。

壁断熱材。
外壁部からの暖気、冷気を抑えるもの。

そして、電気配線の束!!
この位置に、分電盤設置予定です。

天井裏の電気配線配管。

そして、給水用の配管も。
二階のトイレ用です。

こちらは、キッチンカウンターの下地です。
まだ、下地だけなので全貌は見えませんが。

タモ集成材のカウンターで仕上がる予定です。

徐々に形が見え始め、これから色いろな造作工事に移行していきます。
内部の全容が見えてくるのはこれからです。

リフォームグループ

お客様の窓口として、ご来店から工事引き渡しまでを担当するリフォームプランナー。お客様のライフスタイルに関する様々なケースを実例を交えてご紹介します。

RELATED COLUMN関連コラム

耐震補強について

本日は木造の耐震補強がテーマです。 2011年の東日本大震災以降、しばらくの間は耐震補強の問い合わせが多くあったのですが、最近は落ち着いて来ているのが実情です。...

2017.03.21 リノベーション/リフォーム

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお申し込みもお待ちしております。

0120-871-713

受付時間 / 9:00~18:00 定休日 / 水曜日(祝日営業)