トップページ
トップ
ショップ紹介
アクセス
お問い合わせ
お問い合わせ
電話
TEL

COLUMNコラム

【現場日記】配管経路は、要チェック!

某ビンテージマンションのリノベーションを行います。
築30年を越えるマンションですが、外観からもその存在感は新築にはない雰囲気を醸し出しており、テンションが上がります!

特に着工日には、解体時で出る廃材の搬出物、音などには気を遣います。
事前に搬出経路の確認、養生、作業時間など、入念に打ち合わせを行います。

解体後は「空間」が計画とズレていないか実測します。

実測とともに肝心なのが、配管系路。
計画の場所に水廻り(キッチン、浴室、トイレ、洗面台)が移設できるかチェックを行います。
給水給湯管もそうですが、何より排水の経路が大事になります。

今回の現場では、逆梁(床面に梁型が突起している)が家の中心に鎮座している為、難易度はやや高めです。

また、照明計画を行う上で天井面もチェックしていきます。
今回は、天井の躯体面が見えるように計画しているので、配線をどのようにして処理するかが重要になります。

解体後に詳細計画を作成し、お客様に最終確認し、進めていく形となります。

リフォームグループ

お客様の窓口として、ご来店から工事引き渡しまでを担当するリフォームプランナー。お客様のライフスタイルに関する様々なケースを実例を交えてご紹介します。

RELATED COLUMN関連コラム

耐震補強について

本日は木造の耐震補強がテーマです。 2011年の東日本大震災以降、しばらくの間は耐震補強の問い合わせが多くあったのですが、最近は落ち着いて来ているのが実情です。...

2017.03.21 リノベーション/リフォーム

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお申し込みもお待ちしております。

0120-871-713

受付時間 / 9:00~18:00 定休日 / 水曜日(祝日営業)