トップページ
トップ
ショップ紹介
アクセス
お問い合わせ
お問い合わせ
電話
TEL

COLUMNコラム

【現場日記】サッシ交換リフォーム

本日着工のこちらの現場。

外装中心の工事となります。
サッシを交換し、一部の屋根が鉄板葺きで錆の発生が広範囲の為葺き替え、そして外壁・屋根の塗装、と外装工事のオンパレードです。

先ずは、サッシの交換工事から着工です。
アルミサッシに木製の雨戸・戸袋といった、少し前の形態だった為、雨戸の走る木枠(一筋)が腐り垂れ下がり雨戸の開閉が上手く出来ない状態でした。

交換後はアルミサッシとアルミ雨戸・戸袋となります^^

サッシの撤去し、外壁がモルタル壁の為、サッシ周りのモルタルをサッシ交換に必要なだけ予めカットしております。
戸袋取り付け部分もモルタルを剥がします。

サッシを取り付けている釘・ビスを取り払い、サッシ内側についている窓枠も外します。
今回は、内装工事は施工しない為、内壁を傷付けないように丁寧に工事を進めます。

新規サッシ枠が取り付けた状態。
枠の水平垂直を確認しながらの取り付け作業を行います。

しかしながら、時には建物の傾きが大きく調整しきれない場合も・・・
サッシ・戸袋が取り付けられ形になりました。

しかしながら、本当に大切な工事はここから!!

サッシ取り付け後、サッシ周りを防水テープでガッチリ目張りします。
サッシ部分から内部に水が浸入しないように!!

ここまでの作業完了時点で午後2時。

一日で施工できるサッシ本数はサイズ、施工方法、サッシの内容によって
1.5本~2本と言うところでしょうか!?

この後、サッシ周りのモルタル補修、内部のサッシ枠の取り付け、補修部分の模様付け、その後外壁塗装工事へと進み、サッシ交換工事の施工完了となります。

サッシと言っても、種類は多種多様、色々な用途に合わせたサッシがありますので、こんなところには!? とお考えの際は是非声をおかけください。

岡崎 由佳

ビルディング部 施工管理チーム マネージャー / 一級建築士