トップページ
トップ
ショップ紹介
アクセス
お問い合わせ
お問い合わせ
電話
TEL

COLUMNコラム

【現場日記】戸建の鉄骨工事

今週から始まった鉄骨造の一戸建ての工事をご紹介します。

こちらのお宅は、もともと1階で飲食業をされていたのですが、今回の工事で居住スペースへと改装します!
そして、1階から2階へと上がる内階段を設置します。

ただ、こちらのお宅は鉄骨造・・・そう簡単には階段は架けられません。その為、今回は鉄骨の補強を行い階段を架けることにしました。

まずは、鉄骨の状態を確認するために天井の仕上げ材と下地材を撤去しました。やはり、天井裏。。配線や配管が張り巡らされています。

階段を架ける為に、天井のALC板を解体するのですが、このままでは配線や配管が邪魔で工事ができません。

ALC板を解体する前に、邪魔な配線や配管を整理しました。
きれいになりましたね。
これで、解体準備万端です。

そしていよいよ、ALC板の解体と鉄骨の補強工事です。
開口部分に、しっかりと鉄骨で梁補強を行っていきます。

梁を受けるための柱も、新しく入れました。

こんな感じで、階段を架けるための開口が完成しました。

ちなみにこちらが2階です。
今はこのスペースに大きな穴が開いています。

来週からは、大工工事が始まります。

矢作 和也

ビルディング部 施工管理チーム / 一級建築施工管理技士