トップページ
トップ
ショップ紹介
アクセス
お問い合わせ
お問い合わせ
電話
TEL

COLUMNコラム

PLAN STORY 19『風が通り抜ける開放的な住まい』

PLAN STORY 19『 風が通り抜ける開放的な住まい 』

今回のPLAN STORYは「風が通り抜ける開放的な住まい」
築36年の中古マンションを購入しフルリノベーションを行った施工事例

ご家族が増えたことをきっかけに中古物件を探し始めたK様
公園の緑が近くにあり、海が望める眺望が決め手となったマンションは約95㎡の4LDKの間取り


既存平面図

Before リビングダイニング

既存の間取りはキッチンが独立タイプで閉鎖的な空間が多くある間取り

K様は「家族の気配が感じられるような開放的な空間を」とのご要望で
広いワンルームのプランをご提案しました


初回プレゼンテーション 平面図

玄関まわりを広くとり、寝室を共用廊下側に
リビングダイニングをバルコニー側、キッチンと水廻りを真ん中にした配置
キッチンを中心に見通しがよいプランをご提案


完成平面図

初回プレゼンテーションで気になっていた
キッチンを住まいの真ん中に配置する間取りをベースに

Ⅱ型のキッチンがリビングダイニング向きになったことで
視線の抜けがよくなり、家事をしているときも家族のつながりを感じられる間取りになりました


玄関から扉一つでLDKと寝室へ広がるワンルーム


K様は共働きのご家族、家事動線がよいこともプランの重要なポイント

洗濯して、干して、クローゼットへという動線も
一直線に並べることで無駄をなくし時間を短縮することができます


寝室とキッチンの間にはウォークインクローゼットへ通じる扉
将来はここに間仕切り壁を造作して子供部屋をつくる予定


壁掛けテレビの裏側はちょっとした収納スペースにし
リビングで使うものなどをサッと仕舞えるように工夫しました

お子様が小さいこともあり
リビングダイニングはベランダ側の和室と洋室を取り込み
のびのびできる広い空間を実現
リビングの一角に遊べて寝っ転がれるスペースを確保


大きなワンルームにすることで家族それぞれが好きな場所で多目的にくつろげ
どこにいても気配が感じられるひろびろ空間を実現できました


施工事例
『風が通り抜ける開放的な住まい』はこちらから




デザイングループ

建築大好きなデザイン集団。「予想を裏切って期待を超える」をテーマに、設計やデザインのことはもちろん日々の暮らしのアイディアを発信します。

RELATED COLUMN関連コラム

耐震補強について

本日は木造の耐震補強がテーマです。 2011年の東日本大震災以降、しばらくの間は耐震補強の問い合わせが多くあったのですが、最近は落ち着いて来ているのが実情です。...

2017.03.21 リノベーション/リフォーム

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお申し込みもお待ちしております。

0120-871-713

受付時間 / 9:00~18:00 定休日 / 水曜日(祝日営業)