トップページ
トップ
ショップ紹介
アクセス
お問い合わせ
お問い合わせ
電話
TEL

COLUMNコラム

二世帯住宅とは 01

二世帯住宅とは 01 ~二世帯住宅とは~

今回のコラムは二世帯住宅について

時代やライフスタイルの変化と共に二世帯住宅を検討されている方の
住宅の条件も変化しています

しかし、二世帯住宅は建売としてのニーズが限られているため
注文住宅で建てることが多い住宅です

また、複数の家族が暮らすため、それなりに広い家が必要になりますし、
新築となるとかなり高額になります

これらの状況から、もともと親世帯の持っていた土地と建物を利用して
二世帯住宅にリノベーションするケースも多くあります



それでは、新築・リノベーションにおける二世帯住宅について
どんなタイプや特徴があるのか見ていきましょう


二世帯住宅は世帯の「距離感」でタイプ別に3つに分類されています

「同居タイプ」
「完全分離タイプ」
「一部分離タイプ」

それぞれのタイプを確認していきましょう

「同居タイプ」とは

玄関や水廻りなどのキッチン・浴室・洗面室・トレイやリビングダイニングを
世帯で分けず、共同の場所として利用し
居室などを分けて生活する二世帯住宅です

もっとも、二世帯の距離が近く、
生活を協力しておこなっていけることがメリットのひとつになります


「完全分離タイプ」とは

建物は同じですが、間取りはすべて各世帯ごとに完結というプラン
玄関から水廻り・LDK・各居室まで全てが独立した空間になりますが、
いざというときには直ぐに駆けつけられる距離です

各世帯のプライベートが守られた生活を希望する場合にはこちらのプランがお勧めです
また、半分を賃貸として使うことも検討でき、将来的なプランも考えられた間取りになります


「一部分離タイプ」とは

キッチンやリビングダイニングなど家族の団欒を過ごすスペースは世帯で独立させ
玄関や一部の水廻りを共有した間取りになります

どこまで共有するかは家族間の話し合いで決めることになります
「同居タイプ」の共有スペースがあることで得られる安心感と
「完全分離タイプ」のプライベートが守られ世帯同士で良い距離感で暮らせます


どのような距離感がお互いの家族で必要なのかを確認しつつ、
将来的な暮らしも想像しながら、二世帯住宅をプランしていけると良いのではないでしょうか


デザイングループ

建築大好きなデザイン集団。「予想を裏切って期待を超える」をテーマに、設計やデザインのことはもちろん日々の暮らしのアイディアを発信します。

RELATED COLUMN関連コラム

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお申し込みもお待ちしております。

0120-871-713

受付時間 / 9:00~18:00 定休日 / 水曜日(祝日営業)